アマチュア無線

2018年5月 QSL

Img_2529

交信数が少ないので時々カードが届きます(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YAESU FT-100 ロータリーエンコーダーの交換

FT-100での周波数の変更はメインダイヤルかSELECTツマミを使用するのですが、SELECTツマミの調子が悪くなり、周波数を下げていても上がってしまったりと思うように周波数の変更ができなくなってしまいました。これはロータリーエンコーダーが原因の症状で、この修理情報を公開されているOMさんがいらっしゃるので今回参考にさせていただきました。
参考にさせていただいたサイトは以下の通りです。情報ありがとうございました。

二子玉日記 FT-100 B.B 交換他【2015/10/06】
      FT-100 エンコーダー交換完了 【2015/10/15】

修理は楽し FT-100 フロントパネル エンコーダ交換  その1
      FT-100 フロントパネル エンコーダ交換  その2

Img_2287

フロントパネルをバラして付け替えるロータリーエンコーダーと並べて見ました。情報通りシャフトの長さが違います。

Img_2288

シャフトを切り詰め交換して見ました。まだ若干長いですが今回はこれで良しとします。

Img_2289

普段車載してますので、フロントパネルに延長ケーブルを取り付けての動作確認です。これでSELECTツマミの異常なすべりはなくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 QSL

Img_2061

一時は空きがないほど混んでいたJT65でしたが、FT8等へ移行された方が多いのかバンド内が空いてきましたので久々に電波を出しています。ということで、しばらく放置していたこのBlogにも久々に記事を(^_^;
画像は先日JARLから届いたQSLで、2015〜2016年の交信です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JT-Bridge

20150423_222604

Mac OSX用のJT65・JT9用の通信ソフトWSJT−XとLogソフトのデータを連携し、過去に交信したか局か否か、また未Entity等を判別してくれるありがたいソフトです。Windows用のJTAlertのMac版というところでしょうか。現在最新バージョンは1.4.1です。

JT-Bridge配布先:http://jt-bridge.eller.nu/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

50MHz Beacons

50.004MHz  AH2G/B
50.008MHz  DU1EV/B
50.012MHz  V73SIX/B
50.014MHz  KH9/WA2YUN/B
50.017MHz  JA6YBR
50.052MHz  FK8HA/B
50.080MHz  FK8SIX/B
50.100MHz  VK4AMG/B
50.281MHz  VK4RHT/B
50.282MHz  VK4RTL/B
50.310MHz  VK8VF/B

当方が受信したことのある6mのビーコン局です。コンディションの判断にどぞ^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/30夜の15m

20150330_210108

本日21頃の15m(JT9)のあんばいです。EU方面が開けていて、フランスの局と繋がりました。
夜のハイバンドが楽しめる時期になってきましたね〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JT65

最近このモード(JT65)を主に楽しんでます。それは出力もそれほど必要とせずに、海外局との交信が出来るからなのですが、パイルの際の諦めは毎度です…(^_^;)
使用しているアンテナは以前製作したマイクロバードとBB6Wで、状況によりますが5w〜20wで南米、南極まで行けました。(21MHzより高い周波数ですが…。)

さて、今日は電柱(東電のです。)の移設工事の為下ろしていたマイクロバート(18MHz用)を屋根上のTVアンテナ上に設置しました。先日の台風の後、屋根上に仮設置した際に好印象だったからです。
設置作業は約1時間程度で、最終的にはJT65の運用周波数(18.102MHz)でSWR=1.18で妥協しました。(^_^;)

Ws000000

また、飛ばないと言われている(?)BB6Wですが、10m(28MHz)15wで黒海付近のロシア局、20wで北米 西海岸局と交信できてますので結構いけるかもしれません。
そのような訳で現在このモード(JT65)にどっぷりハマってます。(笑


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ID-31

D-Starを使ってみたい衝動に駆られ、アイコム製ハンディ ID-31を購入しました。
ついでに下記のオプションも購入。

・HM-75LS(マイク)
・OPC-254L(電源ケーブル)
・BP-273(乾電池ケース)

BP-273は自宅での安定化電源運用時に、スイッチオンするたびにバッテリーの充電が始まって
しまうのが嫌なので、電池を入れずに使用します(笑

現在変更申請中なので、今まで聞けなかったDVモードの通信を聞いて楽しんでます。
今後はGPSロガーとして低山行の際に使用する予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TS-990 徹底解説集

Img_0172

先日ご近所のハムショップからいただきました。無料の解説集を配布されるとは、メーカーさんも気合いが入ってますね。
自分はPSKやRTTYが主体ですので、一度使ってみたいなぁとは思いますが、価格が価格ですのでちょっと手が出ません(^_^;
ちなみに、短波放送受信用にSWLモードがあり、メイン画面に9R-59風の横行ダイアルが表示されるのは粋な計らいですね。

興味のある方はPDF版もありますので、JVC KENWOODさんのサイトからどうぞ。直にはこちらからどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AJDアワード(7MHz Digital)

Ajd

3月から運用を始めたRTTYですが、先日3月と4月に交信した局のQSLカードが届き、たまたま国内の10エリア分ありましたので申請してみました。当局の基本はDigitalモード(RTTY、PSK31)がメインですので、次のアワードはいつになるのでしょう…(^^; 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧