« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

K9AY(1)

Delta Flagの性能には満足してますが、他の方向への切り替えも体験したいので(笑、これからK9AYの設置を検討しようと思います。
早速今日は使用する1:9バランを4種類制作し検討してみました。

1.2873000202 (ANT:6ターン、RX:2ターン)
2.FT50-#75 トライファイラ(7ターン)
3.35T0502-10H トライファイラ(8ターン)
4.FT50-#43 トライファイラ(10ターン)

計測条件は下記のとおりです。
FRMS+自作リターンロスブリッジ
アンテナ側抵抗:457Ω
計測:100kHzー20MHz

1

1.2873000202 (ANT:6ターン、RX:2ターン)

2

2.FT50-#75 トライファイラ(7ターン)

32

3.35T0502-10H トライファイラ(8ターン)

4

4.FT50-#43 トライファイラ(10ターン)

4種類のバランですが、4種類ともSWR=1.2以内に収まっておりますので、どれを選んでも大差ないようです。あとは好みの問題でしょうか…。どれを選ぶかは一晩考えてみます(笑


| | コメント (4) | トラックバック (0)

JT-Bridge

20150423_222604

Mac OSX用のJT65・JT9用の通信ソフトWSJT−XとLogソフトのデータを連携し、過去に交信したか局か否か、また未Entity等を判別してくれるありがたいソフトです。Windows用のJTAlertのMac版というところでしょうか。現在最新バージョンは1.4.1です。

JT-Bridge配布先:http://jt-bridge.eller.nu/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

50MHz Beacons

50.004MHz  AH2G/B
50.008MHz  DU1EV/B
50.012MHz  V73SIX/B
50.014MHz  KH9/WA2YUN/B
50.017MHz  JA6YBR
50.052MHz  FK8HA/B
50.080MHz  FK8SIX/B
50.100MHz  VK4AMG/B
50.281MHz  VK4RHT/B
50.282MHz  VK4RTL/B
50.310MHz  VK8VF/B

当方が受信したことのある6mのビーコン局です。コンディションの判断にどぞ^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Gqrx(2)

20150410_193930

Gqrxのバージョンを最新にしました。
変更点はバグフィックスでしょうか。特に機能追加はないようです。

バージョンアップ方法
1.ターミナルを起動し、下記コマンドを入力してMacportsをアップデートする。
  sudo port selfupdate

2.インストールされているパッケージのアップデートをコマンドで確認する。
  sudo port outdated
 
 表示された一覧の中にGqrxの最新バージョンがあるか確認し、なければ終了する。

3.最新パッケージがあれば、全てアップデートする。
  sudo port upgrade installed

 部分的なアップデートも可能なようですので、気になる方は探してみてください。
 当方は全てプログラム等は最新にというのを基本にしてますのでご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »