« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

8/14 夜の受信Log

19:25 4840.00 kHz WWCR 35333 English 545 ALA
19:35 4749.95 kHz RRI-Makassar 33433 Indonesian 545 ALA

今日はLA方面絶不調でした。RRI-Makassarが、20時過ぎまでCNR1を抑えて聞こえてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8/13 夜の受信Log

19:55 4795.91 kHz Un ID Station 23222 Spanish 545 ALA
20:40 1300.00 kHz Un ID Station 23322 English Perseus ALA

一応音になってましたので上げておきます。ボリビア希望なんですが、もう少し上がってほしいものです。
TPは1300が音になってましたが、肝心な時間で沈みました…。その他数チャンネルのキャリアは見えていましたが、こちらは音にならすの状態でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8/12 夜の受信Log

18:25 5035.01 kHz R Aparecida 23332 Portuguese 545 ALA //6135.04kHz
18:43 6060.00 kHz R Nacional 33433 Spanish 545 ALA
18:47 6134.81 kHz (R Santa Cruz) 24332 Spanish 545 ALA
19:01 6060.00 kHz RAE 33433 Japanese 545 ALA
19:25 5952.42 kHz R Pio Doce 23432 Spanish 545 ALA
19:51 6060.00 kHz RAE 44433 Japanese 545 ALA

LA方面が多少聞こえるようになってきました。これから更にコンディションが上がることに期待したいです。
昨日からRAEが良好に聞こえているようですね。今日は開始直後より、後半になってからの方が強力でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Yaesu FT-100S

Img_0265

YaesuのFT-100Sという無線機です。昨年5月に近所のOMさんから譲っていただきました。この無線機は製造終了してから数年経ちますが、当家ではまだまだメインの無線機で、21MHzや18MHz、50MHz等で時々QSOしています。現在のアンテナはHF帯がT2FD、6mが自作半波長DPを繋いでいます。
普段BCLがメイン?なのでこのBlogには昨年のEスポ発生時以来登場の機会が無かったのですが、今回アメリカのInternational Radio Corp.製の#730(AM6kHzフィルター)を入手したので、今後この無線機で国際放送を聴く機会が増えそうです。

Img_0258_2

ちょっとピンボケな上サイズを比較するものがありませんが、フィルターは結構小さいです。
ちなみにFT-100への組込みはフィルターの足を基盤に4箇所半田付けするのですが、4本のうちの1本が固定されておらず、基盤の反対側になかなか足が出てくれませんでした。こういうところがアメリカ仕様なんですかね(笑

Img_0263

フィルターを装着するとこんな感じになります。(画像右側が今回追加したフィルターです。)狭い筐体なので中身が詰まっている印象があります。ちなみに画像ではわかりませんが、WFMのフィルターは110kHz幅のものと交換してあります。

実際に聞いてみた印象ですが、内蔵のAF DSPを併用してますがかなり聞きやすい音になってます。標準の2.4kHzフィルターでAMモードで受信すると、どうしても音が篭りがちでSSBで聞くことが多かったのですが、これでAMモードでも聞ける無線機になりました。(笑

FT-100の気に入ってる点です。

・小さいので置き場所に困らない。
・AF DSPは好みの音で、近隣からサイドを受ける場合にはDSP BPFで混信の除去ができる。
・ノイズブランカの効きはまずまず
・IFシフトが結構使える(AMモードで機能しないのが残念)

私が感じたFT-100の欠点と思われるところです。(アマ機なので仕方ないのですが…)

・設定を変更するのが面倒(何度もボタンを押さないと使いたい設定モードに切りかわらない)
・FM帯(76MHz~108MHz)の感度が低め
・STEPの変更が1kHz固定でS/ONできず、毎回STEP変更が必要(バンド内のサーチが大変)
・録音端子がない

Yaesuの音は良いとの話を良く聞きましたが、私もこの無線機を使ってみてそう感じてます。現在受信機としてはVR-5000くらいしかないのが残念ですが…。
さて、この無線機の今後の使い道ですが、今回オークションでセパレートケーブルを入手できたので、車載してモビと移動運用で遊んでたいと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

8/10 夜の受信Log

22:24 850.00 kHz KICY 23332 English R75 ALA

X-Bandも多少聞こえてましたが、上がりきらずにf/outでした。その後KICYは何とか聞こえてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白樺高原(長野県)

Img_0268

思いつきで長野県の白樺高原へ行ってきました。常磐道の水戸北ICから北関東道(一部国道50号経由)、上信越自動車道の佐久ICまで片道4時間と随分近くなったものです。
さすが高原だけあって、エアコン要らずの気候は最高でした。画像は蓼科牧場からの景色で、中央の山が標高2,530mの蓼科山です。7合目まで車で行けるのですが今回は時間の都合もあり断念…。次回は途中まででも良いのでちょっと登ってみたいものです。

帰り道の佐野SAで、自分達用のおみやげに田村屋さんのラーメンをゲット。帰宅後に夕食としていただきましたが、平麺であっさりしておりとてもおいしかったです。ちなみにSAの店員さんから聞いたのですが、現在の売れ筋No.1だそうです。

日帰り弾丸ドライブでしたが、久々に高原の空気を満喫できました。走行距離は往復570kmです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

7/31 夜の受信Log

21:56 1700.00 kHz XEPE? 25232 English Perseus ALA
21:56 1640.00 kHz KDIA 25332 English Perseus ALA

昨夜は短い時間でしたが久々にX-Bandが聞こえてました。1690,1680ではスペイン語、1670では英語、1650では韓国語等が聞こえてましたが、IDがとれたのはKDIAのみでした.。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »