« 4/11朝の受信Log | トップページ | 4/14朝の受信Log »

Kenya Broadcasting Corporation (4915kHz)

昨年の10月には聞こえていたKenya Broadcasting Corporationからの返信がありました。自分でも忘れていたし、諦めていたのでちょっと感激ものです!!!
10/10と10/12の朝3時半頃から放送終了時(日本時間)までの二日分のレポートを、録音したCD-RとIRC1枚を同封の上レポートしました。放送は現地語(今回の返事でBORANA語と判明)でしたが、ケニアは英語が公用語ですのでレポートも私のインチキ英語でOKだろうと勝手に推測し(笑)、英語で受信報告書を作成しました。
BCLを復活してから、アフリカ局の返信は特に悪いという情報を聞いていたので諦めていたのですが、まさか返事があるとは思いませんでした。やはりレポートは送ってみないとわからないものですね。これで当分の間はレポートを書くモチベーションが上がりそうです。(笑)

Kenya_1

|

« 4/11朝の受信Log | トップページ | 4/14朝の受信Log »

QSL」カテゴリの記事

コメント

nodatecさんおはようございます。
最近頭打ちであんまり聞いていません。
復活して一年と言ってもほとんどビギナー状態です。
打破するために私もそろそろレポートを書こうかと思うのですが、同封するCD-Rは普通サイズですか。
変な質問ですみません。
それと最近ログ更新必ず拝見させてもらっています。
受信環境FBみたいですね。今後共よろしくお願いします。

投稿: にっしぃー | 2007年4月12日 (木) 00時08分

にっしぃーさん、おはようございます。いつもありがとうございます。
私も何かと忙しく、以前のように聞いていられないのが悲しいです…。
私がレポート作成時に同封しているCD−Rは普通のサイズを使い、音声ファイルもMP3ではなくAIFFなどの音楽CDと同じデータに変換して焼いています。ただ、他のDXerの方々は8cmのCDにMP3ファイルを焼いて送っている方が多いようです。普通のサイズのCDを送る場合だと郵便料金が高いのがネックですが、100円ショップなどで売られているCD用の封筒が使えるので、破損には強いと思えることと、先方がCDプレーヤーで手軽に再生出来るので使っている次第です。それから私の場合ですが、確実に返信が欲しい!と思った局等にしか使用しておりません。やはり郵便料金が高い?のでこの技は時々しか使えないです。(笑)
私個人が考えたことですので、ちょっとでも参考にして頂ければ幸いです。
それでは今後ともよろしくお願い致します。

投稿: nodatec | 2007年4月12日 (木) 00時44分

こんばんは!
やりましたね。(^^)
ケニアからの返信ですか~いや~羨ましい。
私も そろそろ頑張ってみます。f(^^;)
明朝宜しくお願いします。

投稿: parcel | 2007年4月13日 (金) 20時49分

parcelさん、ありがとうございます。
ほんとこのようなことがあるから、泥沼にはまっていくのですね。(笑)
私も明日は早朝受信できそうですので、コンディションが良い事を期待したいです。
明朝ですが、こちらこそよろしくお願いします。

投稿: nodatec | 2007年4月13日 (金) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Kenya Broadcasting Corporation (4915kHz):

« 4/11朝の受信Log | トップページ | 4/14朝の受信Log »