« 1/12朝の受信Log | トップページ | 1/13朝の受信Log »

ALA-1530S

Img_0251_1
DXerの方々から良いアンテナと評判のALA-1530SをあるDXerの方からお借りすることができ、簡易的ですが設置が完了しました。IC-R75に接続して早速中波を聞いてみたところ、1/10の夜にはDWが聞こえて噂どおりの性能を感じました。長波も今までやっと聞こえていたJJYも強力に聞こえ、これから夜の長波局やTPの受信が楽しみです。短波についてはこれからΔLOOP7との比較もしたいと思っています。さて、どんな結果になるのか楽しみです。

|

« 1/12朝の受信Log | トップページ | 1/13朝の受信Log »

アンテナ」カテゴリの記事

コメント

初めまして、いつも影山さんのBBSや越郷屋さんの所でご活躍拝見しております 短波についてはALAは少し弱めだと思いますが如何ですか?ALA1530SとΔLOOP7の比較楽しみにしてます また遊びに来ます

投稿: 太 | 2007年1月13日 (土) 09時39分

太さん、初めまして。いつもMW-FM-DX掲示板を拝見させて頂いております。ざっと使ってみた感じでは、おっしゃるっとおりALAの方は短波では若干弱めと感じておりますが、全周波数で聞くとまた違うような気がしております。今後もう少し使い込んでみて、インプレを公開したいとも考えております。
今後ともよろしくお願い致します。

投稿: nodatec | 2007年1月13日 (土) 10時25分

nodatecさん、こんばんは。
当方、腕にまったく自信がないので、アンテナの自作にはチャレンジできていません。アンテナや電子工作の本をたくさん買い込んで勉強中ですが・・・チンプンカンプンでいつになることやら。(笑)
本当は憧れのΔLOOP7を使ってみたくってたまらないのですが、今はあきらめてALA1530Sを使っています。

比較インプレ、楽しみにしています!!

投稿: KUUGA | 2007年1月13日 (土) 21時40分

KUUGAさん、こんばんは。
実は私は文系の出ですので、特別何かを勉強した訳ではないです。どちらかというと趣味で車のCPUのROMの書換や交換したりして、必要にかられて理屈はあまりわからずに半田こてを握っていました。(爆)
でもそのうち触っていると不思議とわかってくるもので、私の経験上まず実践が第一だと思います。ですのでKUUGAさんも思いきってチャレンジしてみてはいかがですか?
ALAとの比較インプレはもう少しお待ちください。いろいろと聞き比べてBlogにUPしたいと考えております。

投稿: nodatec | 2007年1月13日 (土) 22時07分

nodatecさん
こちらでは初めましてですね。
Δループなどの同調ループから非同調ループに変更するとノイズレベルが上がりませんか?
それがなければかなり使えると思います。うちではSの2ndアンプ入り室内インターフェイスを平日に使うとローカル中波局によるアンプの飽和でほとんど使い物になりません。
平日はアンプの入っていないノーマル1530の室内インターフェイスを使っています。それでも飽和気味です。
現在1本のアンテナを4分配していますので、非同調を使っていますが、アンテナのパフォーマンスとしては確実に同調タイプの方が上です。

投稿: 化石 | 2007年1月15日 (月) 13時51分

化石さん、初めまして。コメントありがとうございます。
ノイズレベルの件ですが、設置場所が悪いのかΔLOOPよりALAの方が上がっているのが現状です。なにぶん狭いベランダですし、私の自宅がアパートということもありますので、隣の部屋からのノイズも多くALAの性能を完全に引き出すのは難しいのかもしれません。ですので、現状ではノイズレベルぎりぎりの局を聞く場合にはΔLOOPの方が有利に感じており、まさに化石さんのおっしゃるとおりの結果になっております。
それでは今後ともよろしくお願い致します。

投稿: nodatec | 2007年1月15日 (月) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189652/13450847

この記事へのトラックバック一覧です: ALA-1530S:

« 1/12朝の受信Log | トップページ | 1/13朝の受信Log »